【13/サーティーン】1話~最終回感想ネタバレ・見逃し無料フル動画配信や海外版との比較!

ライフスタイル
Devanath / Pixabay

フジテレビ系オトナの土ドラ第28弾「13(サーティーン)」が8月1日より放送開始となりました。

イギリスで大ヒットしたドラマを日本版にリメイクしたもので話題となっています。

 

今回はオトナの土ドラ「13(サーティーン)」について

  • 日本版のキャスト・あらすじをネタバレ
  • 海外版との比較
  • 見逃し無料動画配信について

まとめました。

 

イギリスで大ヒットしたドラマをどこまで再現できるか注目ですね!

ドラマ【13/サーティーン】日本版のキャスト・あらすじをネタバレ!

13(サーティーン)のキャスト一覧と役どころ、あらすじをまとめました。

キャスト・役どころ

  • 相川百合亜/桜庭ななみ・・・13歳の時突然失踪。13年後生還するが、監禁していた犯人と顔見知り説が浮上し、被害者から一転、小悪魔扱いされる。
  • 黒川一樹/藤森慎吾・・・百合亜を誘拐した犯人。百合亜を失ったことで驚きの行動に出る。
  • 相川麻美/板谷由夏・・・主人公・百合亜の母。生還した娘を思うあまり躍起になって家族の中で孤立。
  • 永井敏彦/青柳翔・・・百合亜を担当する刑事。百合亜を調べていく内に、職務を離れて百合亜に惹かれていってしまう。
  • 田辺佐緖里/遊井亮子・・・永井とタッグを組む先輩刑事。気が強く口が悪い。百合亜に警戒心を抱いている。
  • 相川宗一/神保悟志・・・百合亜の父。事件をきっかけに麻美と不仲になり会社の部下と不倫、別居。
  • 相川千帆/石川瑠華・・・百合亜の妹。家族の関心が百合亜に注がれ、不満と恨みを持つ。姉へのコンプレックスを持ち、百合亜の生還を認めない。
  • 日置渉/井上祐貴・・・失踪当時の百合亜の彼氏。百合亜の失踪後は同級生の女性と同棲・婚約。

 

あらすじ

以下:東海テレビ引用

憔悴したうつろな表情で、フラフラと道路を歩く若い女性…。着古したボロボロの衣服で、手首には鎖のちぎれた手錠…。「…ずっと、監禁されていました」彼女は13年前、13歳の時から行方不明となっていた相川百合亜(桜庭ななみ)だった。
連絡を受け二人の刑事、永井敏彦(青柳翔)と田辺佐緒里(遊井亮子)が事情聴取を始める。しかし百合亜は、過去を思い出すうちにパニック状態となってしまう。警察は聴取を断念し、百合亜が平静を取り戻せるよう、家族のもとに戻すことを決める。

 

百合亜の帰宅はたちまちニュースになり、世間の注目を集める。数日後、永井と佐緒里が改めて百合亜に事情聴取をするために相川家を訪れた。しかし犯人の名前も言わず、監禁場所も覚えていないと繰り返す百合亜。
いったい彼女はどんな13年間を過ごしてきたのか…。
あの子、絶対に何かを隠している
佐緒里はそう言い切るが、永井は百合亜の本心を測りかねていた。
そんな折、隣の町で一人の少女が行方不明になったという情報が入り……。

ドラマ【13/サーティーン】日本版と海外版との比較

海外版ドラマ【13/サーティーン】のきゃすとやあらすじを、日本版と比較してみました。

キャスト

  • アイビー・モクサム(相川百合亜)・・・13歳で誘拐。13年後に生還・保護される。
  • クリスティーナ・モクサム(相川麻美)・・・アイビーの母
  • アンガス・モクサム(相川宗一)・・・アイビーの父
  • エマ・モクサム(相川千帆)・・・アイビーの妹
  • クレイグ・ワッツ・・・エマの婚約者・モクサム家に同居
  • エリオット・カーン(永井敏彦?)・・・アイビーの事件を担当する刑事。
  • リサ・マーチャント(田辺佐緖里?)・・・アイビーの事件を担当。エリオットの恋人
  • バリッジ・・・事件の指揮を執る
  • ジェシー・・・リサの部下
  • アリア・サイム・・・アイビーの保護・護衛担当
  • ティム・ボブソン(日置渉)・・・アイビーの元恋人。現在は結婚している。
  • エロイーズ・ワイ・・・アイビーの親友
  • マーク・ホワイト(黒川一樹)・・・事件の犯人
  • キャロルホワイト・・・マークの母親
  • ディロン・ホーソーン・・・マークの異父弟

 

アイビーの妹の婚約者や事件を担当する刑事の関係など、日本版と少し異なる部分がありますが、物語を操作するほどの変更はないようです。

 

あらすじ

以下Huluより引用

13年もの間、監禁された“少女鰯をめぐるサイコロジカル・ドラマ!2003年、13歳のアイビ-は誘拐・監禁される。その13年後、自力で脱出した彼女は、両親と妹の前に姿を現す体は26歳だが、精神的には誘拐された当時の13歳のままのアイビー。家族との生活に様々な障害が立ちはだかりながらも、かつてのボーイフレンドと青春の輝きを取り戻す中、様々な謎が渦巻く一。方、誘拐犯を追う刑事、工リオットとリサ。そんな中、犯人は新たな誘拐事件を起こし行方をくらます。その誘拐された被害者を救うため、アイビーは“ある手段”に出るのだが..。

日本版と比べると

  • 13歳で13年間監禁されていた
  • 1度崩壊してぎくしゃくした家族関係
  • 事件を追う2人の刑事
  • 犯人が新たな誘拐事件を起こす

など大方の話のあらすじは崩されていないようです。

 

主人公の過去のボーイフレンドとのやり取りや関係、新たな誘拐事件に主人公がどのように関わっていくのかが原作のイギリスドラマとは少し違う表現になるのではないのかと思います。

 

 

 

ドラマ【13/サーティーン】見逃し配信について・原作無料動画はある?

13/サーティーンの全放送日時、見逃し配信、原作動画についてまとめました。

 

13/サーティーンはFODプレミアム(会員登録)を利用すると、過去の放送分もまとめて全話視聴することができます。

→FODプレミアムはこちらから無料おためし登録ができます。

(おためし期間内に解約するとお金がかかりません!)

 

13/サーティーン放送日程

  • 第1話:2020年8月1日(土)23:40~24:35
  • 第2話:2020年8月8日(土)23:40~24:35
  • 第3話:2020年8月15日(土)23:40~24:35
  • 第4話:2020年8月22日(土)23:40~24:35

 

 

【放送局】

中京広域圏東海テレビ(THK)
北海道北海道文化放送(uhb)
岩手県岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県仙台放送(OX)
秋田県秋田テレビ(AKT)
山形県さくらんぼテレビ(SAY)
福島県福島テレビ(FTV)
関東広域圏フジテレビ(CX)
新潟県NST新潟総合テレビ(NST)
長野県長野放送(NBS)
静岡県テレビ静岡(SUT)
富山県富山テレビ(BBT)
石川県石川テレビ(ITC)
福井県福井テレビ(FTB)
近畿広域圏関西テレビ(KTV)
島根県・鳥取県さんいん中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県岡山放送(OHK)
広島県テレビ新広島(TSS)
愛媛県テレビ愛媛(EBC)
高知県高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県テレビ西日本(TNC)
佐賀県サガテレビ(STS)
長崎県テレビ長崎(KTN)
熊本県テレビ熊本(TKU)
鹿児島県鹿児島テレビ(KTS)
沖縄県沖縄テレビ(OTV)

 

 

見逃し配信・原作無料動画

13/サーティーンは毎週土曜深夜の放送後、1週間限定でFODとTverにて見逃し配信されます。

こちらは登録なしで利用することができます。

→FOD

→Tver

 

全話を一気に見たい方はFODプレミアム(会員登録)を利用すると、過去の放送分もまとめて視聴することができます。

 

こちらもお試し期間の利用で無料で全話視聴することができます

 

また、過去に放送されたオトナの土ドラシリーズも配信されています。

 

(13/サーティーンにハマった人はリカ・犯罪症候群もオススメ!)

 

→FODプレミアムはこちらから無料おためし登録ができます。

(おためし期間内に解約するとお金がかかりません!)

 

原作・イギリス版13/サーティーンの動画は?

大人の土ドラ13/サーティーンの原作は、イギリス版の同名ドラマです。

こちらはHuluにて配信されています。

全話配信済みなので、先に視聴して予習するもよし、土ドラと見比べてみるもよしです。

 

その他海外ドラマや国内ドラマ、映画も見放題となっており、お得にドラマや映画を楽しめます。

 

→Hulu無料おためし登録はこちらから。

※無料期間内に解約するとお金がかかることなく、無料視聴できます。

 

13/サーティーン1話ネタバレ・感想まとめ

 

 

まとめ

今回はオトナの土ドラシリーズ【13/サーティーン】について、日本版と海外版のあらすじやキャストの比較、見逃し配信についてまとめました。

 

イギリス版サーティーンも、実際に起こった事件を元に作られたドラマです。

再現ドラマの再現をするということで、日本と海外の文化の違いなども折り込みながらのリメイクは、どこかで無理がでるのでは?と思っていたのですが、

あらすじを確認する限りは不自然でない範囲での、最大限忠実に再現できているのではないかと期待します。

 

登場人物それぞれの心情が複雑な上に、新たな事件発生から解決・完結までが全4話の中でどのようにまとめられるかも注目ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント