島田辰哉の嫁はデザイナーCOMI!顔画像やインスタ・ブランドはどこ?

ライフスタイル
Free-Photos / Pixabay

米津玄師さんやSnow Manなど、著名人のスタイリングを手がける、スタイリストの島田辰哉さん。

センスの良いスタイリングで、ファンも多いです。

 

その奥様もまた、自身のブランドを展開するデザイナーであることが判明しました!

 

島田辰哉の嫁・COMIのブランドや顔画像・Instagramについて調査しました。

島田辰哉の嫁はファッションデザイナーCOMI!

島田辰哉さんとCOMIさんが結婚されたのは2017年です。

COMIさんの出身は滋賀県、元々は歌手を目指していたと言います。

 

本格的に音楽を追究するため、NYに渡米します。

歌手として成功できないと感じ、元々好きだったファッションに人生をシフトします。

 

知識や経験はなく、「自分のつけたいアクセサリーが世の中にない。じゃあ作ろう」と言うところからアクセサリー作りをスタートさせました。

 

作ったアクセサリーをブログに載せていると、反響があり、販売を開始。

 

その評判は口コミで広がり、有名なアーティストやショップからの反応もあったのだとか。

 

その後、26歳の時に色々な事情が重なり、帰国することに。

最初は東京で営業活動をしてたものの、従業員はCOMIさんと相方のtanidaさんの2人。

予算や活動に限界があり、地元である滋賀に帰ります。

 

そこで東京での営業活動が功を奏し、いきなり、ラフォーレでの出店がきまったとか。

アクセサリーのみでラフォーレのスペースを賄うことができないと考え、そこで初めて洋服のデザインを手がけることになりました。

 

知識や経験などなくても、ファッションセンスを武器に苦労や努力を重ね、トントン拍子でファッション界の先端を行く活躍を成し遂げたのですね。

 

島田辰哉さんとの馴れ初めは分かりませんでしたが、両者とも同じファッション業界、通ずるものや出会うきっかけはたくさんありそうですね。

 

島田辰哉さんは、国内外で活躍する人気スタイリスト・ファッションエディターのワタナベジュンさんに師事し、5年ほどアシスタントを勤めました。

その後はスタイリストやフォトグラファー・ヘアメイクなどが在籍する【TRON management】に所属し、雑誌や広告などのスタイリストとして活動。

 

同じ業界に勤めるファッションデザイナーのCOMIさんと出会い、2017年に結婚されます。

 

COMIさんは同年12月に第一子の女の子を出産されています。

この時の出産には島田辰哉さんも立ち会うなど、良き夫・父親なのだそう。

島田辰哉の嫁・COMIの顔画像やインスタは?

COMIさんのInstagramはこちらです。

ブランドのアカウントも兼ねているようで、ほとんどがファッションビジュアルの投稿ですが、

時々、家族の写真も投稿されています。

 

中には島田辰哉さんと思われる人物が写り込む写真もあります。

 

COMIさんについてプロフィールを調査しましたが、本名すら分かりませんでした。

 

プライベートについては謎な人物ですね。

 

Twitterアカウントはこちらです。

 

こちらもプライベートについての投稿は少なく、2015年を最後に更新が止まっています。

 

 

島田辰哉の嫁・COMIのブランド・ショップはどこ?

COMIさんがデザイナー・ディレクターを務めるブランドは

  • MYOB NYC
  • cycle

があります。

 

MYOBに関してはCOMIさんの原点、ニューヨークで始めたブランドですが、

cycleは2020AWよりスタートさせる新レーベルになります。

 

 

ちなみに、cycle始動へ向けてビジュアルデザインを担当したのは夫の島田辰哉容疑者です。

夫婦二人三脚で取り組んできたのでしょうか。

 

現在MYOBはラフォーレ原宿に店舗を構えています。

ラフォーレ原宿

 

オンラインショップはこちら

 

まとめ

島田辰哉さんの妻・COMIさんについてまとめました。

ブランド立ち上げ当時のインタビューでは、とても前衛的な印象でしたが最近のSNSなどの写真を見ると、

とても素敵な母親!良い環境で子育てをされています。

 

ブランドの新レーベルの立ち上げも楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント