休日に子供と出かけないのってかわいそう?ママは休みたいのに!

子育て
marcisim / Pixabay

こんにちはumiです。

みなさん、お休みの日にお出かけしてますか?
お弁当を持ってピクニック、動物園や博物館に行ったりちょっと早起きしてプチ旅行なんてのも。

しかし働くママにとって休日は溜まった家事をこなしゆっくり休みたい日。
平日に子供とじっくり向き合えないこともあって、子供との時間を満喫したいですがなかなか理想の休日を過ごすのは難しいものです

休日にお出かけしないのって・・・子供にとってはどうなんだろう?
さみしさを感じたり、ストレスが溜まっていたらどうしよう
他所のおうちはどうしているんだろう

こんな不安や罪悪感を感じている人も少なくないと思います。
結論からいうと、ママが笑顔でいれば子供はそれで満足
どこかへレジャーに出かけることに拘らなくてよいのです。

親子でおでかけって、いつまで?

あなた自身は子供の頃、両親とおでかけってしていましたか?
私の場合は、特に、どこも。
旅行と言えば父方の県外の実家へお盆と年末年始に帰省するのが定番で、それだけでした。

父は出張が多く週末には一旦帰ってはきたものの、疲れをとることで休日を使う感じで、専業主婦だった母は父が持ち帰った1週間分の洗濯物に追われ、車の免許も持っていなかったために気軽に遠出はできず、おまけに3姉妹でしたので母一人で幼子3人を連れておでかけなんて以ての外だったと推測します。。

今も昔も、兼業だろうが専業だろうが気軽に子供を連れておでかけって、条件が揃わないと難しいんですね。
そして子供が(兄弟がいるならひとりでも)中学校へあがるころには、家族で仲良くピクニック・・・なんてほぼないと思って良いでしょう。

親が誘って子供がついてくるのは、何か買って貰えるときだけ
つまり子供が3歳から数えて12歳の頃までに、月に一度でもレジャーと呼べるお出かけをした場合、9年間で108回しか子供とお出かけする機会がないことに・・!
実際に数字にすると驚きです。
だからと言って焦って思い出作りをしようと無理におでかけしなくたっていいんですよ!

家族のレジャーには様々なタイプがある

  • 休みの日になれば、家事とか放っておいてとにかくアウトドアに出かける
  • 親子共に仕事や保育園で疲れているので、家でとにかくゴロゴロ
  • 平日は忙しくて出来ない掃除や溜まった家事をひたすらこなす
  • 何も買う用事とかないけれどとりあえずショッピングモールへ行ってみる
  • 遊びには行かないけれど週に一度は外食する
  • 特に予定は立てないけれど近所の公園や家で出来る特別な遊びをする(DIYやガーデニングなど)

家族が10組居れば10通りの過ごし方があるでしょう。
どれも間違いではありませんし、正解もありません。

子供を外に遊びに連れて行ってあげなきゃ!思い出作らなきゃ!と焦って計画を立てたり、無理なスケジュールを組んだりすると、せっかくの休日なのに疲れをリフレッシュできるどころか、ヘトヘトに・・・。
ママに余裕がなくなり、結果イライラするようなことがあってはその方が子供にとっても良い影響を与えません。

大事なのはママが笑顔でいること!

そう、大事なのはママの笑顔!
家がどんなに散らかっていようが、ごはんが適当であろうが、ママが笑顔でいるだけで子供は安心し安らぎます。

休みの日だからって、特別なレジャーをしなくてもいいんです。
確かに数えてみれば、子供がママと一緒におでかけ・・なんて数えられるくらいしかないかもしれません。
子供が小さいうちからいろんなところへ連れて行っていろんな刺激を与えたいと思うでしょう。

しかしそれを実行することが、今のあなたのキャパオーバーになるくらいなら、しない方がマシ!
大切なのは子供と一緒にいること
子供と一緒に寝坊して、ゴロゴロして、おやつでも食べながらテレビを見たっていいんです。
一緒に居ることで、忙しい平日ではできない話ができたり、子供の小さな成長に気付いたりします。

普段は忙しくてじっくり話ができていないかもしれませんが、休日にそれを取り戻すことができます。
ママが忙しい中時間を割いて、疲れが癒えぬまま体力を削ってまではりきったレジャーをしても、子供にはその大変さがわかりませんので特に記憶に残ったりもしないでしょう。
しかし、ママがすごくご機嫌で、おだやかで、ニコニコしていて、そんな時間を一緒に過ごしたのなら、子供にとってそれは深く記憶に残ります

休みの日に何もしてあげられていないな・・・
よそのお宅は休みの度にどこか出かけたり、連休には旅行にいってるのに・・・

と罪悪感を感じているママ。
まずはあなたがあなたらしく、笑顔でいられる休日を目指しましょう!
子供はキラキラ生き生きしているママを求めていますよ。

 

子育て
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント