【2020】都知事選目黒区の期日前投票の場所・時間・持ち物一覧

ライフスタイル
Tumisu / Pixabay

東京都選挙管理委員会は、5月13日に来年の任期満了に伴う都知事選の日程を

  • 6月18日 告示
  • 7月5日 投開票

と発表しました。

7月5日に投票に行けない人の為に、

目黒区の期日前投票の場所・日時・必要な物など

をまとめました。

渋谷区にお住まいの方は参考にしてください。

 

 

【2020】都知事選の有権者の条件は?投票の際に必要な持ち物

 

2020年東京都知事選挙に有権者として投票出来るのは、

  • 満18歳以上の日本国民であること
  • 3ヶ月以上その市区町村に住んでいること
  • 選挙犯罪などで被選挙権が停止されていない人

が今回の東京都知事選挙で投票することが出来ます。

 

引っ越しをした場合でも、同じ都内での引っ越しならば住民票の登録が3ヶ月未満の場合は旧住所地で投票することができます

細かいQ&Aはこちらで確認することができます。

東京都選挙管理委員会事務局Q&A

 

投票の際には、投票前に届く入場券(はがき)を持ってくるようにと案内があります。

実はこの入場券は投票所で選挙人名簿の本人照合をスムーズに行うためのものなので、忘れてしまったりなくしてしまった場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票することができます。

期日前投票でもこの入場券(はがき)は必要です。

なくした場合は期日前投票所にある宣誓書に署名をし、受付に提出すると投票することができます。

その際には投票所によっては、身分証の提示を求められますので、免許証や保険証などは一応持っておいた方が良いでしょう。

 

投票日当日(7月5日)は入場券(はがき)に記載されている投票所でしか投票することができませんが、
期日前投票は記載されている投票所以外でも投票することができます。

 

 

 

【2020】都知事選 目黒区の期日前投票の場所・日程一覧

目黒区の期日前投票を受け付けている場所と開場時間、日程をまとめました。

期日前投票期間は

令和2年6月19日(金) ~ 令和2年7月4日(土)

です。(期日前投票場所によって開設期間、時間が異なります。)

5月末現在予定されている期日前投票所は以下の通りです。

 

 

目黒区総合庁舎 1階

所在地:目黒区上目黒2-19-15

開設期間:6月19日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

中目黒GTプラザホール

所在地:目黒区上目黒2-1-3 地下1F

開設期間:6月28日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

 

北部地区サービス事務所

所在地:目黒区大橋1-5-1 クロスエタワー9F

開設期間:6月28日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

 

田道ふれあい館 3階

所在地:目黒区目黒1-25-26

開設期間:6月28日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

 

防災センター 1階

所在地:目黒区中央町1-9-7

開設期間:6月28日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

 

碑住区センター 1階

所在地:目黒区碑文谷2-16-6

開設期間:6月28日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

 

八雲住区センター 2階

所在地:目黒区八雲1-10-5

開設期間:6月28日~7月4日まで

開設時間:午前8:30~午後8時まで

 

 

 

まとめ

 

投票日当日(7月5日)は入場券(はがき)に記載されている投票所でしか投票することができませんが、
期日前投票は記載されている投票所以外でも投票することができます。

 

任期満了に伴う都知事選挙は2016年以来です。

立候補者の面々も注目度が高い方ばかりですね。

せっかくの与えられた権利を無駄にすることのないよう、ぜひ投票に行きましょう!

 

 

ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント