ラトゥラトゥ|マイキの年齢や出身高校などwikiプロフィール!ドラム歴やタケヤキ翔との関係も

ライフスタイル
Pexels / Pixabay

今回はTIKTOK出身でYouTubeで活躍する音楽ユニットラトゥラトゥの音楽プロデューサー・ドラムを担当するマイキさんについて、

  • ラトゥラトゥ/マイキの年齢・出身高校などプロフィール
  • ラトゥラトゥ/マイキのドラム歴や実力について
  • ラトゥラトゥ/マイキとタケヤキ翔との関係・なれそめについて

まとめています。

 

オリジナル曲からカバーまで様々な演奏・パフォーマンスを披露しており、1度見るとファンになってしまう人も多いです!

ピンクの頭がよく似合うイケメンドラマーマイキさんについて深掘り調査したのでさっそくどうぞ♪

ラトゥラトゥ/マイキの年齢・出身高校などwikiプロフィール

  • 名前:マイキ
  • 本名:小原舞輝
  • 生年月日:1997年10月21日
  • 身長:非公開
  • 体重:非公開
  • 出身:福岡県
  • 現住所:大阪府
  • 兄弟:妹
  • 所属:UUUM

 

元々はTIKTOKメインで活動されていたマイキさん、YouTubeを本格始動するやいなや、約1年でチャンネル登録者数30万人を超える人気となりました。

福岡県出身とのことで、動画内では時折訛りも出ていて可愛いです^^

 

まだ20代前半ととてもお若いですが、ドラマーとしての腕前は相当のものです。

それについては後述しますね^^

 

現在は大阪でタケヤキ翔さんと同居されているそうですが、出身は福岡。

出身高校は沖学園高等高校と発言されていたことがあります。

沖学園高等学校

こちらの高校で青春を送ったとのことですが、楽しい思い出の日々も綴られています。

 

 

このころからドラマーとしての腕前は一人前だったと思われ、その後の進路についても明かされていないことから、高校卒業後はドラマーとしての活動や作曲などの音楽活動に力を入れていたと思われます。

しかし一時は進路について悩んでいた様子も・・・

 

 

身長が低いことにコンプレックスを持っているようで、公表されていませんが以前路上ライブをされた際に、立って歩く姿の動画が残されていました。

プロドラマーが本気で路上ライブしたら何人集まるの?ww【シャルル】【Street Performance】

普段は座ってドラムを叩く姿がスタンダードなので、身長を推測することもできませんでしたが、ファンに囲まれて歩く姿から推測するに160㎝前後かと思われます。

 

細身で笑顔が印象的なマイキさんなので、身長が低くても弟キャラとして定着すると思います^^

 

 

ラトゥラトゥ/マイキのドラム歴や実力について

現在ラトゥラトゥのドラマーをメインで名乗っているマイキさんですが、ご本人曰く本業は 作曲家 だそうです。

ドラムだけでなく、ギターやベース、ピアノ、MIX、VJなどもこなすマルチ音楽クリエイターなのです。

ドラムは中学生の頃から始められたそうですがそれでも10年未満でこの腕前!

その他の楽器は高校に入ってから、作曲をしながら練習・勉強されたそうです。

初の質問コーナー!!【超豪華プレゼント企画あり】

過去にはインディーズバンドのメンバーとして音楽活動もされていました。

Yullie-Echo(ユーリーエコー)というバンドでドラムを担当されていましたが、2018年12月に解散してしまっています。

 

そして専門学校でドラム講師をしていた過去もあります。

動画内でもドラムの解説をする姿があり、私は素人ですが分かりやすく楽しく解説されていました。

誰でも1分でドラムが叩けるようになる練習法【初心者向け】【紅蓮華】【Pretender】【ONE OK ROCK】

ネット上でもマイキさんのドラムの評判はすこぶる良いです。

 

 

 


 

ラトゥラトゥ/マイキとタケヤキ翔との関係・なれそめについて

2018年にバンドを解散し、その数ヶ月後にはYouTubeチャンネルを開設しタケヤキ翔さんとの活動を始められました。

動画内で「ぼくたち兄弟になりました!」と発言されていますが、本当の兄弟ではありません^^;

 

マイキさんには妹が一人おり、シスコン気味のお兄ちゃんだそう。

 

タケヤキ翔さんとは音楽活動を通じて知り合い、仲が良く気が合い、ファンからも兄弟みたいだね!と言われることが多くなり、そう名乗る事にしたようです。

【初の質問コーナー】マイキ&タケヤキ兄弟!

同じ音楽をしていて同居も上手くいっているとは、お互いに本当に良いパートナーを見つけることができたんですね^^

音楽については微妙な方向性の違いで上手くいかなくなったりもしますから、兄弟と言える程の相手に出会えることは素晴らしいことですね。

 

 

 

まとめ

ドラムの腕前とイケメンが全面に出ているマイキさんですが、実は他の楽器もマルチにこなし、作詞作曲まで手がけるまさに奇才と言えますね。

  • ドラムうまい
  • 楽器なんでもできる
  • 作詞作曲できる
  • トークもできる
  • イケメン

え、言うことなしですよね。

マイキさんのドラムを叩く姿はとっても楽しそうで、いつも笑顔で、見ているこちらまで楽しくテンションをあげてくれますね^^

その他の楽器や、一人全役バンドなどのパフォーマンスも見てみたい物です。

 

まだまだお若く、これからの活躍がとても期待できますね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント