矢作萌夏ソロデビュー日はいつ?卒業後の活動や現在についても

ライフスタイル
Pexels / Pixabay

2020年2月にAKB48を卒業した、元センター矢作萌夏さんがエイベックスの松浦勝人会長の手によって直々にプロデュースされソロデビューする可能性が浮上しました。

 

矢作萌夏さんについて

  • ソロデビュー日はいつ?
  • 卒業後、現在は何している?
  • 松浦氏とはいつから?

 

について調査しました。

 

矢作萌夏ソロデビュー日はいつ?


デビュー日については明らかにされていないものの、AKB48の元センターという実績を持っている矢作萌夏さんなら計画はトントン拍子に進みそうです。

と言うのも、エイベックスの松浦氏が5月16日に自身の公式Instagramで「17歳の元アイドル」と面談したことを報告し、それが誰なのか話題になっていました。

関係者によるとその17歳元アイドルは矢作萌夏さんで、以前より矢作萌夏さんのプロデュース案がエイベックス内であったよう。

 

松浦氏は今度の株主総会でCEOを退任し、クリエイティブ活動を行うことを既に宣言しています。

このことから、元アイドルとの面談は、クリエイティブ活動第一弾プロデュースについてである可能性が高く、それが矢作萌夏さんだという公算が高まっているのです。

 

矢作萌夏さんはAKB時代より歌唱力に定評がありましたが、可愛らしいルックスと天然キャラでも人気がありました。

元のイメージを生かすのであれば、彼女がまだ若々しい高校生の間にデビューするのが1番旬なのではないかと思います^^

 

矢作萌夏卒業後、現在は何している?

 

今年2月にAKBを卒業したばかりの矢作萌夏さんは、現在何をしているのでしょうか。

 

公式Instagramは、AKB48を卒業する前の1月19日の更新で止まっています。

 

 

公式Twitterでも卒業した2月4日の更新が最後となっています。

SNSではあまり口数が多い方ではなかったようで、情報が少ないですね。

 

しかし最近唐突にTIKTOKで姿を見せるようになり、その歌唱を披露しているようです。

松浦氏プロデュースの話が本格的になり、練習をしているのではとも噂されています。

松浦氏とはいつから?

矢作萌夏さんがグループ内の歌唱力ナンバーワン決定戦に出場し、卒業発表後の優勝を飾ったときのインタビューでは

卒業後、ソロシンガーとしての将来について「ひとつの夢」であると話しています。

その時点で松浦氏との接点があったかというと謎なのですが、卒業までに「秋元さんからのメッセージッぽい歌をいただけたら良いなと思うけど、何でも良い。歌いたい」とも発言しており、この時点ではまだ松浦氏との接触はなかったと推測できますね。

松浦氏の発言からも、矢作萌夏さんが一人の高校生に戻ってから知り合ったことが伺えます。

誰かをプロデュースしたい松浦氏と、人気と実力がトップだった最中に卒業してしまった矢作萌夏さんの需要と供給がマッチしたかのようなタイミングだったのでしょうか^^

まとめ~ネットの声~

ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント