【2020】子供と作るバレンタインレシピ4選! 2歳・3歳向け

イベント
kaboompics / Pixabay

みなさんこんにちは!

2歳をすぎるとお喋りも活発で、出来ることもぐんと増えてきますよね。
ママがお料理する姿に憧れるのもこの頃から。

子供と一緒にパパやじいじへのバレンタインスイーツを作れたら、とっても楽しいですね♪
でもまだ2歳だし・・・お料理はままごとだけだし・・・と結局全ての工程をママがやっちゃった!
なんてこともしばしば。

今回は2~3歳の子供でも出来る簡単なバレンタインスイーツのレシピをご紹介しますね!
2歳ごろだとまだチョコレートを食べさせない方も多くいらっしゃると思うので、今回はチョコレートの枠を超えてスイーツ全般をご紹介します^^

どの作業を子供にやらせるのか、親子で楽しむコツやポイントも合わせてご紹介します。
親子クッキング初心者の方は是非参考にしてみてくださいね♪

子供と作るバレンタインレシピ
その1クッキー

定番のクッキーは粘度遊び感覚で作れるからはじめてにぴったりです。
ホットケーキミックスを使うと軽量が楽だし、ある程度ざっくりでもちゃんとクッキーになるのでおすすめ。

Cpicon 子供が作る泥だんごクッキー(HM使用) by ゆきち525

ココアで色をつければ泥だんご遊び風にも。
焼き上がりにチョコペンなどでデコレーションすれば見た目も可愛くプレゼントにもぴったりですね。

cookpad

クッキーなら親はほとんど見守るだけです。
子供も達成感を味わえるのでおすすめ。

成形する作業台に一面にラップを貼り付けましょう。
粉がこぼれても、汚れた手でベタベタ触っても大丈夫。
作業が終わったらラップごと捨てるだけなので後始末も楽ちん、衛生的です。
成形時も口を出さず、子供の作りたいようにやらせましょう。
なんじゃこりゃ、なカタチがまた愛嬌があってかわいいのです。
あまり分厚いと中まで火が通らないので、焼く前に手で潰して厚みを整えましょう。

子供と作るバレンタインレシピ
その2スコップケーキ

キラキラで豪華なデコレーションケーキを子供は作りたがるけど、なかなか難易度高めです・・・。
そんな時はスコップケーキがおすすめ!


Cpicon 簡単✨子供と作るスコップケーキ❤誕生日編 by たいーつきママ

底が平らで少し深さのあるお皿(グラタン皿とかでも◎)に市販のスイスロールやカステラなどを敷き詰め、あとは好きなようにデコレーションするだけ!
お皿の中だからトッピングが崩れ落ちることも、クリームが垂れ流れることもありません

作ったらラップして冷蔵庫に入れておけます。
ラップをしてもデコレーションが崩れないのが魅力!
大きなスプーンなどですくって取り分けるので、ホールケーキを切るより簡単!

cookpad

ケーキを焼く手間もないので、ケーキ作りの楽しいところだけを体験できます。
クリームを絞るのが難しいようなら、スプーンですくって乗せてもOKです。

ママは材料を用意するだけにして、あとは全て子供に任せてみて!
カステラもちぎりながら敷き詰めて、クリームは泡立て済みのものを使うか、ママがホイップしておいて。
カット済みのフルーツ缶や市販のお菓子を飾るのもオススメ^^
2歳の子でも簡単に豪華なデコレーションが叶いますよ。

子供と作るバレンタインレシピ
その3だんご

クッキーの生地よりもより粘土っぽくて楽しいお団子作り♪
最初の生地だけ用意したら、あとは子供におまかせ。


Cpicon 子供と作る お月見だんご by まさはね

大人にはない発想のおもしろい形のお団子ができますよ^^
生地に豆腐や砂糖を混ぜて作れば冷めても硬くなりにくいです。
茹でるときにお湯が跳ねるのが怖い・・・ときは一緒にお玉を持って、そこにだんごをのせてそーっとお湯に浸けます。

cookpad

トッピングにチョコレートソースをかけたり、生地にココアを混ぜてバレンタイン仕様のお団子に♪
かぼちゃやほうれん草などのお野菜を茹でてすり潰したものを混ぜると、カラフルで可愛いお団子に♪
チョコレートスプレーやアラザン、メープルシロップなど変わったトッピングも意外と合います^^

cookpad

子供と作るバレンタインレシピ
その4ビスケットケーキ

スポンジを焼かないのにしっとりでフカフカなケーキの正体はなんとビスケット!
ビスケットをさっと牛乳や豆乳にくぐらせて、クリームと交互に重ねていきます。

時間が経つと牛乳を吸ったビスケットがしっとりしてスポンジのようになります。
あとはお好きにデコレーション♪


Cpicon ビスケットケーキ by xchimox

ビスケットを重ねる作業は積み木遊びのよう^^
子供も楽しんで作業できます。

丸いビスケットを重ねて、横に倒してデコレーションすれば、ロールケーキのような見た目に
斜めに包丁を入れるとキレイな断面が見えます。

四角いビスケットを重ねると四角いケーキに。
丸よりも安定性があります。

クリームの半量を水切りヨーグルトにすると子供もパクパク食べられるヨーグルトクリームに^^
工夫やアレンジの幅が無限大のレシピです。

私のオススメはマリービスケットか、チョイスです。
チョイスの方がバターの風味がより強いので贅沢なケーキになります。
ビスケットを重ねたあとはしっかりと馴染ませないと、柔らかいケーキになりません。
早く食べたくてもぐっと我慢です。

まとめ

いかがでしたか?
今回は2~3歳の子供と一緒に作れるスイーツレシピをご紹介しました。

子供と一緒に作るときは、なるべくこどものやりたい!を邪魔しないことが大切です。
そして作業の1番の醍醐味を存分に味わわせてあげましょう

映える見た目にしたいから、デコレーションはママが!
何の形かさっぱりわからんから、ママが形を整える!

そんなの言語道断。
パパやじいじにあげるバレンタインのプレゼントですから、ママが中途半端に手出ししたものよりも、不格好でも子供が一生懸命つくったと分かるものの方が嬉しいはずですよね^^;

クリームが飛び散っても、カタチが崩れても、何か色々こぼしても・・・
笑って見守ってあげましょう^^
子供はとても大きな達成感を味わえるでしょう。

それではみなさんも是非良いバレンタインを!

コメント