ディズニー再開で先着順チケットのオンライン購入サイトに繋がらない・アクセスできないときの対処法

ライフスタイル
scottwebb / Pixabay

 

東京ディズニーランド・ディズニーシーの営業再開が発表されました。

感染症対策のため、7月1日から入園制限が設けられます。

ディズニーリゾート・オンライン予約購入サイトで、日時指定の予約チケットを購入した人のみが入園できることになりました。

再開発表後からディズニーリゾートの公式HPにはアクセスが殺到し、チケット販売前にも関わらず、サイトに繋がらない事態が相次いでいます。

今回はディズニーリゾート再開後チケットの購入サイトに繋がらな・アクセスできないときの対処法をまとめました!

ディズニー再開で先着チケット売り切れ・在庫は?空いてる日にちや買えた情報まとめ
東京ディズニーランド・ディズニーシーが7月1日より営業再開となりました。 感染症対策のため入場制限が設けられ、 入園できるのはオンラインサイトにて日時指定のチケットを購入できた人のみとなります。 一日あたり約150...

ディズニー再開後チケットの種類と購入方法

ディズニー再開後チケットはディズニーリゾートオンラインチケット購入サイトより購入が出来ます。

購入には会員登録が必要ですので、チケット販売前には登録を済ませましょう。

ディズニーランド・シーは7月1日から営業を再開します。

 

午前8:00~午後8:00までの営業時間内で、

  • 8:00入場 大人:8,200円 中人:6,900円 小人:4,900円
  • 11:00入場 大人:7,300円 中人:6,100円 小人:4,300円
  • 14:00入場 大人:6,300円 中人:5,400円 小人:3,800円

の3つの区分に分けての販売となります。

 

いずれもパーク内滞在時間は制限されておらず、午後8時の閉園時間まで遊ぶことができます。

 

その他事前に予約購入していたチケットや、年間パスポートなどは利用できません。

 

 

  • 通常より約半数の人数しか入場できない
  • キャラクターショーやパレード休止
  • キャラクターと触れ合えるアトラクション休止

 

などの制限も設けられます。

しかし、船やアトラクションの上からキャラクターが手を振ったり、姿を見せてくれる機会は設けられます

1度に予約出来る枚数は5枚までです。

ディズニー再開後チケットオンライン購入サイトに繋がらないときの対処法

チケット販売開始直後はアクセスが非常に混雑すると予想されます。

そんな時は以下のことを試してみましょう。

 

  • 再読み込みする
  • 1度接続を切り、再度やり直しする(Wi-Fi切断→再接続)
  • 事前に登録可能な情報(住所や支払い方法、カード情報など)は登録しておく
  • 動作を軽くするために、その他のアプリやブラウザは閉じておく
  • 10分前にはサイトにログインし、販売開始と同時に購入ボタンを押す準備をしておく(正確な時計があるとOK!)
  • あきらめない
  • 別の端末から挑戦してみる
  • 複数の端末を利用して時間を空けて挑戦してみる
  • モバイルWi-FiやフリーWi-Fiは混雑し易い印象。モバイルデータ通信や光回線を利用する

 

ある一定の時間にアクセスが集中するときは、意外と30分~1時間後にアクセスすると一発で繋がることも

 

ディズニー再開チケットは争奪戦が予想されますので、同じページを何度もリロードするのではなく複数の端末やブラウザを使い分けて何度も挑戦するのが良いでしょう。

 

まとめ

再開発表後のディズニー公式サイトもアクセスが集中し繋がらないと言った事態が起こりました。

チケット販売開始でさらにアクセス混雑が予想されます。

 

事前の会員登録、情報入力などは必須です。

また電波の良い場所、速度が安定している光回線などを使って接続しましょう。

スマホやパソコン、タブレットなど複数の端末を使い分けて諦めずに何度も挑戦してみてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント