マスクを手作り!生地やゴムが品切れ…代用できるおすすめ生地は?

ライフスタイル
freestocks-photos / Pixabay

みなさんこんにちは。

コロナウイルスの流行で、どこへ行くにもマスクが必須ですが

 

  1. 使い捨てマスク売ってない、買えない
  2. キッチンペーパーなどで使い捨てを日々作るの疲れた
  3. 布マスク作りたいけど、材料すら入手困難

 

普通の使い捨てマスクが売ってない今、各家庭で布マスクを作るのが最後の策となっているでしょう。

 

しかし皆考えることは一緒で、布マスク作りに必要な

  • ガーゼ生地
  • マスクゴム

たったこれだけの材料すら入手困難になっています。

 

これらの材料は100円ショップでも手に入るものですが、100円ショップですら品切れ状態です。

 

代用できそうな細いヘアゴムやパンツや帽子用のゴムも売り切れ。

 

キッチンペーパーや紙ナプと輪ゴムで作るレシピもありますが、毎日使うものを毎日作り続けるのは大変ですよね。

 

材料もないし、もう打つ手はないのか・・・

 

と諦めないで!

 

子育て中の家庭ならきっとあるはず!

あれでマスクが作れます。

 

家に眠ってるよ!○○で手作りマスク

 

前置きが長くなりましたが、お子さんの居る家庭ならきっとクローゼットの奥にあるのではないでしょうか。

 

着れなくなった赤ちゃんの肌着や子供服

 

赤ちゃんの肌着や子供服は肌に優しいコットン製であることが多いです。

サイズが小さくても蛇腹にしない立体マスクでしたらマスク1~2枚は充分に作れるでしょう。

マスクと言えばガーゼで、と言うイメージもありますが赤ちゃんの肌着や子供服の綿生地でも充分対応できます。

薬局などに売っている滅菌ガーゼも、このコロナ騒動でマスクを手作りする人が買い占めて、本来必要としている人(怪我の手当に使ったり)が買えないと言うトラブルも起きているようです。

 

マスクに必要なゴムも、実は赤ちゃんの肌着や子供服によく使われています。

 

  • ロンパースの手首や足首にゴムが入っていませんか?
  • スモックの首回りにゴムが入っていませんか?
  • トイレトレーニング用のパンツのゴム・・・
  • スカートやワンピースのシャーリング・・・

 

子供服は動きやすさが第一!

至る所にゴムが使われていますよ。

 

着古してゴムがゆるゆるになっていても大丈夫。

僅かでも伸縮すれば、マスクにとっては充分です

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

choco(@nonchocote)がシェアした投稿

赤ちゃんの肌着や子供服で作るマスクはメリットがたくさん

 

思わぬ所にマスクの材料を発見しましたが、赤ちゃんの肌着や子供服でマスクを作ると良いこともたくさんあります。

  • 肌に優しい生地
  • 水通しの必要がない
  • 何度も洗える
  • 思い出が蘇る

前述のように、赤ちゃんの肌着はコットン製やオーガニックコットンなどの肌あたりの柔らかい生地で作られています。

そして通気性も良く、マスク作りには本当に最適なのです。

 

ゴムもまた、使い古しているおかげで柔らかくなっています。

新品のゴムは硬く、着用を続けると耳が痛くなったりするので、適度に使い古したゴムがちょうど良いですね。

 

新品の生地で作る時は、洗い縮みを防ぐために水通しをしなければいけません

ガーゼ生地であるならば尚更です。

新品の生地で作ると最大で10%も縮んでしまうことも・・・。(10%も縮むと見た目にはっきりと一回り縮んだと分かります。すごくキツく窮屈になります。経験済。)

 

古着であれば既に何度も洗濯を繰り返しているので、それ以上縮む心配はありません

マスクに生まれ変わった後もガンガン洗って大丈夫!

水通しのひと手間がないだけで、かなり手作りへのハードルが下がりますね。

 

そしてサイズアウトして仕舞い込んだまま忘れ去っていた思い出が、また使い道を得て蘇るのはなんだか喜ばしいですね。

柄が気に入っていてなかなか処分できなかった肌着や子供服も生まれ変わることができます。

 

マスクを作りながら子供に思い出話をするのも良いですね。

リユースを教えられるエコ教育にもなります^^

 

赤ちゃんの肌着や子供服だけじゃないよ!家中にあるマスクの材料

 

赤ちゃんの肌着や子供服以外にも、

  • パパのワイシャツ
  • シーツ
  • ヨレヨレになったTシャツ
  • 引き出物の手ぬぐい
  • マタニティ時代の洋服

これらもマスク作りに適しています。

被せタイプのシーツには長いゴムも入っていますね。

ゴムシャーリングタイプの洋服も、ちょうど良い細さのゴムが使われています。

 

型紙や作り方が1番詳しくて分かりやすくて簡単なのはコチラです。

フィルターポケットの付いた物がオススメです。

布マスクは目が粗いのでウイルスを通してしまうので意味が無いと言う説もありますが、ポケット部分に不織布や残り僅かな使い捨てマスクをフィルター代わりに使うと、少しは安心して使えるかなと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

  1. 使い捨てマスク売ってない、買えない
  2. キッチンペーパーなどで使い捨てを日々作るの疲れた
  3. 布マスク作りたいけど、材料すら入手困難
  4. もう詰んだ

と諦めていませんか?

家の中にはまだまだ代用出来るものがたくさんあります!

マスクや手作りマスクの為の材料の買い占めや高値での取引などに巻き込まれないよう、今一度、家の中を探してみましょう。

 

いつまで続くのか分からず、不安な世の中ですが少し足を踏ん張って、皆で協力して乗り越えられたらいいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この情報がお役に立ちましたら、是非拡散よろしくお願いします。

 

【赤ちゃんの肌着】サイズアウトしたらリメイクしよう!みんなのリメイクアイデアまとめ
みなさんこんにちは! 子供の成長はとても早く、着替え用に何枚も揃えた肌着も1シーズンほどで着られなくなってしまいますね。 汚れる度に丁寧に手洗いしたり、動き回ってどこかにひっかけて破いたりすることもないものだから、とてもキレイな状態...
ライフスタイル
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント