ムロつよしの【ムロしゃぶ】がヤバうまそう!詳しいレシピはこちらから

ニュース

みなさんこんにちは!

先日行われたミツカン【味ぽん】のCM製作発表会見でのひとコマ。
俳優のムロツヨシさんと芸人のカミナリのお二人が登場しました。

記者からオススメの鍋の食べ方を聞かれたムロツヨシさんは、若干食い気味に、テンションを上げて言いました。
「あのね!これは僕しかやってないと思うんだけど、本当に美味しいの!」

そう熱弁するムロさんおすすめの鍋とは・・・
名付けて【ムロしゃぶ】
その気になるレシピをご紹介します^^!

ムロしゃぶの材料

鍋の材料
昆布出汁

大根
豚肉

絶品タレの材料
味ぽん
ごまダレ
はんごろし

以上!とってもシンプルですね。
はんごろしとは、野沢菜のキムチのことです。
私はスーパーで見かけたことはないのですが・・・
地方によっては手軽に購入できる物なのでしょうか。

Amazonにありました!

引用:Amazon

それでは気になる作り方です。

ムロしゃぶの作り方

①まず昆布出汁を取ります。
贅沢にたくさん使って、濃いめの出汁を取るのがオススメです!
出汁を取ったあとの調味は酒のみ!
いつもの料理酒を使っても良いですが、飲用の日本酒を入れてもリッチな風味でオススメです。

②出汁を取っている間に、大根を薄切りにします。
大根を縦に持ち、ピーラーでリボン状に長く薄く切るのがポイントです。
ひらひらとリボン状の大根を大量に作ります。
大根おろしと同じくらい根気のいる作業ですね^^;

③出汁ができたら、先ほどの薄切り大根を投入します。
ひと煮立ちしたら完成です。
そのその間にタレを作ります。

④タレの材料を混ぜ合わせます。
ムロさん曰く、「味ぽんと出汁はハーフ&ハーフくらいより、少し味ぽん多めにね!そこへごまダレと、野沢菜の辛いお漬け物入れるの。あ、これ言って良い?良い?あのね、はんごろしってやつ。本当に美味しいから!」
ムロさんのレシピを聞いて、想像するだけで美味しいの間違いないだろうなと確信しました。
隣に立っていたカミナリのお二人も、「あぁ~!うまそう!」と・・・^^

ムロさんの言葉をレシピにすると・・・
味ぽん5:出汁4:ごまダレ1
くらいの割合がちょうどよいかと思います。
出汁の濃さにもよって味が変わると思うので、ムロさんの言葉を思い出しながら調節しましょう^^

野沢菜のキムチ、はんごろしはお好みで入れます。
たっぷり入れるのがオススメだそうです。

⑤大根を投入してひと煮立ちしたら、ベースは完成。
お好みの豚肉をしゃぶしゃぶして、大根を巻いてはんごろしの入ったタレを絡ませながら食べると・・・
想像しただけでたまらんですね!

まとめ

いかがでしたか?
想像するだけで悶絶級のおいしさ、ムロしゃぶ
とっても手軽にできるので、今年の鍋のレパートリーに仲間入りですね!
野沢菜のキムチが辛くて苦手な方は、唐辛子の入っていないお漬け物でも美味しそうです(個人的主観)
みなさんもぜひ試してみてくださいね!

ニュース料理
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント