【2020】入園式にコサージュはもうダサい!おしゃれなママは○○を付けてる!

イベント
RitaE / Pixabay

みなさんこんにちは!

入園式に着ていく服も決まり、どんなヘアアレンジにしようか、新しいアクセサリーでも買っちゃおうか、楽しみな悩みが尽きませんね!

この時期になると、入園式用のスーツやジャケット売り場には必ずコサージュも一緒に売られていますよね。

コサージュを付けるシーンと行ったら入園、入学式や結婚式などのお祝いの席くらい。

きちんとした作りだからそれなりに値が張るにも関わらず、人生を通してみてもなかなか使う機会もなく…

なんと言ってもなんだかダサい…

周りがみんな付けているからなんとなく付けるけど、コサージュを付けるだけでオバサン感が2割増しになる気がするのは私だけでしょうか。

 

イマドキのおしゃれママはコサージュではなく、○○を身につける!

コサージュの起源は大昔のフランスの貴族にあり、

式典やパーティーなどでのお祝いの席での賛同の意味を込めて生花を胸に飾ったことが始まりです。

日本では昔からブラックフォーマルが正装とされていて、弔事も慶事も皆黒い服を着ていました。

しかし時代が移り変わるにつれ、弔事と慶事を差別化する意味で花のコサージュを胸に飾るようになりました。

最近では淡い色のスーツなどが増えているので、わざわざコサージュを付けてお祝いの席をアピールする意味も無くなったのですね。

暗い色のスーツを着用する場合は、お祝いの席の華やかさをアピールするためにコサージュをつけるというマナーがあります。

それでも、花のコサージュはどこか老けてみられがちで、入園式や入学式でもコサージュを付けているママはどちらかというと年上の方ばかり・・・

イマドキのおしゃれなママたちがシンプルなスーツを着飾るときに身につけていたのは・・・

 

パールのアクセサリーでした!

シンプルな物から華やかなものまで、入園式というフォーマルな場に相応しいパールのアクセサリーがたくさんあります。

アイテム別にオススメのパールアクセサリーをご紹介します!

画像クリックで拡大、詳細ページが見られます♪それではどうぞ!

[puads id=2]

ブローチ

コサージュの代わりに胸元にパールのブローチを添えてみましょう。

主張しすぎないキラキラ感が大人の女性をおしゃれにアピールしてくれます。



大小のパールとさりげないスワロフスキーのリース型ブローチはボタニカルな印象で、クールにもキュートにも対応したデザインです。
ジャケットの襟や、ワンピースの胸元に添えるのにぴったり。
スカーフを留めるのにもちょうど良いサイズ感です。



パールがラインに連なったブローチはシンプルだけど存在感を放ちます。
クールなモノトーンコーデに合わせるのがオススメです。



ピアスのようにキャッチで留めるタイプのタックピンです。
大中小の3個セットで付ける配置やバランスによって印象を変えられるのが良いですね。
シンプルなデザインですがきちんと存在感が出せて、とても使い勝手が良いです。



こちらも大粒パールの付いたタックピンです。
キラキラのチャームに国産のあこや真珠が小さく揺れてとても上品で可愛いブローチです。
主張しすぎないキラキラ感がおしゃれですね。

ピアス

入園式のコーディネートを華やかに見せてくれるのはピアスが重要です。
華やかなピアスで顔周りをぱっと明るく見せてくれます。



パールが鈴なりになったピアスは存在感抜群です。
モチーフが付くことでおしゃれなイマドキのコーディネートにぴったりです。



大人の女性ならひとつは持っておきたい本真珠
フックタイプのピアスで、耳元でゆらゆらと揺れるのがポイントです。
真珠のピアスはデザインを間違えると老けて見えてしまうものですが、こちらのデザインだとおしゃれな着こなしにぴったりながら高級感もあるので、コーディネートを格上げしてくれること間違いないでしょう!

 


らせん状のゴールドの先に揺れる控えめなパールがなんともおしゃれ!
シンプルなコーディネートアクセントにぴったりです。
ヘアスタイルはアップにして、ピアスの存在を主張させたいですね。



オーガンジーのタッセルがついたパールのピアスは花のようなデザインになっています。
やわらかな印象なので、スカートやワンピーススタイルにぴったりです。

ネックレス

アクセサリーで外せないのはネックレス
シンプルなコーディネートのアクセントにも、お祝いの意味を示すアピールにもなります。
おしゃれなママは個性的なデザインのネックレスをつけていましたよ♪



繊細なゴールドの一粒パールのネックレスはスーツスタイルにもワンピーススタイルにも合わせやすいです。
コットンパールが今風のコーディネートに仕上げてくれます。



パールがレースのように連なったネックレスです。
シンプルなコーディネートもドレッシーに格上げしてくれるデザインです。



パールとゴールドのビーズが木の実やイルミネーションを思わせるように連なっています。
クールな印象で、パンツスーツに合わせるとクールに決まります。
縦ラインを意識したコーディネートスタイルアップも♪



まだフォーマル用のネックレスを持っていないという方はこちらがオススメです。
冠婚葬祭に対応したスタンダードなデザインのネックレス。
本真珠使用でどんな場にも相応しいネックレスになっています。

ヘアアクセサリー

シンプルなヘアスタイルも、ばっちりアレンジしたヘアスタイルも、アクセサリーをひとつ添えるだけで入園式にぴったりのフォーマルなヘアに決まります。
いくら服装をばっちり決めていても、ヘアスタイルがいつも通りではどうも垢抜けないぼやけた印象になってしまいます。



ハーフアップにもシニヨンにもこれ一つ付けるだけでフォーマル度がアップします。
シンプルなパールのバレッタはひとつ持っておくと便利ですね。


ヘアスタイルに困ったらこれで結ぶだけでOK
シンプルなヘアスタイルが一気にゴージャスになりますよ♪
パールのカラーが選べるので、服装やその他のアクセサリーと合わせるとコーディネートもまとまります。



大粒のパールは存在感と大人っぽさが抜群!
結ぶだけのヘアゴムタイプと、まとめ髪に差して使うポニーフックタイプが選べます。
他のヘアアクセと合わせて使うのもアリですね♪

まとめ

いかがでしたか?

入園式に胸元に花のコサージュなんて・・・もうダサい?!
オシャレなスーツをコーディネートしたのに、一気に老け込んで見える!
でもなにかアクセサリーを付けないと、いつものオフィススタイルと同じになってしまう・・。

そんな風に悩んでたみなさん、カジュアルすぎないオシャレなフォーマルスタイルを仕上げるコツはパールのアクセサリーでした!
どんなコーディネートやスタイルにもばっちりきまるパールのアクセサリーはこれからの入園~卒園~入学~などの式典スタイルには必需品となりそうです。

シンプルなものを一つ持っておけば、冠婚葬祭、どんな場にも対応したコーディネートが完成します。
また、個性的な一点物のパールアクセサリーはフォーマルさを兼ね備えつつ、おしゃれも意識したコーディネートに

どんなアクセサリーが良いか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

イベント子育て
umyをフォローする
スポンサーリンク
こどもといっしょ!

コメント